スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束

2011/03/19 Sat

~ 11日 地震発生から 数時間後 ~

地震発生後 徒歩で 子供が通う 小学校へ到着

すでに子供を引き取って帰宅していた人が多かったけど
教室には まだ 親を待つ 子供が多数いました。

可愛そうだけど どうすることもできず
まずは 子供を引き取り 私の実家へと 歩きました。

当然 携帯は繋がらず その頃はもうバッテリ切れ状態

子供をなんとか 歩かせ 私の実家マンションへ到着
エレベータを利用せず 階段で 部屋まで上がっていく途中に
これまた 偶然に 父が降りてきた。父の無事を確認。

もし ここで 会えてなかったら
連絡方法も事前に話し合ってないので
実家との連絡や安否確認ができない状態でした。

感動の再会をしてるまもなく 余震が連発
危険を感じ 外へ非難しました。

父は生きてると確認できたが
母が車で外出中で 連絡がつかない状態。

とにかく 余震が頻繁に起こるので
近くの避難所へ 移動しようと提案したけど

父が 「母をココで待っている、移動したら連絡がつかない。」と
避難所へ行くことを拒否するので

私もどうしたらいいか もう パニックになりました。
父も私も 母の安否が確認できないので 
もう 何がなんだか わからない状態でした。

ただ 子供が 私達以上に もう 
恐怖でパニック状態になり
どうすることもできない状態になり
小学校に戻りたい と錯乱状態でした。

小学校では 防災訓練があり 
小学校は耐震にすぐれているから大丈夫と教えられていて
その事から 子供は小学校へ戻るの一点張り

子供は小学校へ戻る 父は危険な自宅で待つというし
もう私はどうすればいいんだ? っとホント 困惑しました。

まずは 子供を落ち着かせようと
小学校へ 戻ることにしました。

母の事は 父に任せることにしました。
私の親のことも もちろん心配ですけど

私も子を持つ 親なので
まずは 子供を第一に考え
父と別れ 小学校へ戻ることにしました。

お互いの家族を お互いに守ろうと
父と約束し それぞれ 別れることにしました。

今後 どうなるかわからない状態だったので
コレが父に会える最後になるのではないかと 
ほんとに思いました。


つづく



~ 防災ポイント ~

避難場所を確認しておいて下さい
近くの学校とか 広い場所だと思うけど
経路を確認して下さいね。

海沿いや川沿いの人は 津波を避けるためにも
高い場所や 高層マンションの場所も あわせて確認したほうがいいです。



コメント

Secret

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
プロフィール

めりかも

Author:めりかも
趣味 : おしえない
性格 : 熱しにくく冷めやすい
必殺技 : トリプルアクセル

カテゴリー
リンク
RSSフィード
ご注意
当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しております。

©2004 Ntreev Soft Co., Ltd. All Rights Reserved. Pangya is registered trademark of Ntreev Soft Co.,Ltd. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。